TOP  >  がん情報サポート  >  最新エントリー

がん情報サポート

 多くの情報がある中で,皆さんは,どのような情報を信憑性のある情報と判断していますでしょうか?

...続きを読む

 皆さんは,ある薬が再発リスクを50%低下したと報道されると,すごい良い薬と考えてしまいませんか?

...続きを読む

食の安全:健康被害とは?

カテゴリ : 
その他
閲覧 (3488)

先日来,食の安全が問題になっていますが,健康被害について報道されています。皆さんは,健康被害がどのようなものか考えたことがありますでしょうか?

...続きを読む

 コーヒーを飲むと肝細胞がんのリスクが減少するという報告や胃がんのリスクを増加するなどの研究報告がありますが,米国の内科専門誌にコーヒーの摂取量と乳がんのリスクの関連性を調べた研究結果が報告されています。

...続きを読む

抗がん剤投与を受けた患者さんの約35~40%が口内炎を発症し,大量の抗がん剤や骨髄移植とくに同種骨髄移植を行った患者さんや頭頸部への放射線照射を行った患者さんに頻度が高いと考えられています。抗がん剤による口内炎の予防と対策について紹介します。

...続きを読む

 株式会社医薬情報センターが癌研有明病院のがん専門医や専門スタッフの監修・協力のもと,患者さんやご家族をサポートするホームページを開設しています。

...続きを読む

 赤ワインを飲むことが肺がんの発生リスクを低下させるという研究が,Cancer Epidemiology Biomarkers and Prevention誌という専門誌に発表されています。

...続きを読む

 先月18日の日経がんナビに横浜で開催された国際栄養士会議で,適切な方法で評価されたがん予防に役立つ食事・運動について発表に関する記事がありました。

...続きを読む

面白い話題から

カテゴリ : 
その他
閲覧 (2877)

 今年のノーベル物理学賞は,日本の研究者3名が受賞することが報道されています。
 ノーベル賞のパロディ的なものかもしれませんが,イグ・ノーベル賞という「笑えるとしか言いようがなく,しかも記憶に残り,人々を考えさせる業績」に贈られる賞があることを知りました。

...続きを読む

 米国の研究で,たばこを吸わない,適度な運動(身体活動度),健康的な食事,肥満がない婦人は,心臓病やがんによる死亡率が低いことが,英国の医学専門誌British Journal of Medicine誌に掲載されています。

...続きを読む