TOP  >  がん情報サポート  >  最新エントリー

がん情報サポート

 これまでも,「患者中心のがん医療」の実現を願い,種々,お伝えしてきました。改めて,多くの方々が納得してがん医療を受けていただくために,どのようにすれば良いのかを,これまでの薬学専門の立場からお伝えしたいと思います。第1回目は,「がんと診断されたら」をまとめました。

...続きを読む

寒い時期になりました。北国では,雪が積もり始めています。 全国各地でインフルエンザが流行し始めています。
 がんの療養生活では,インフルエンザや風邪が大敵となりますので,風邪,インフルエンザ対策が必要となりますので,その対策について簡単に説明したいと思います

...続きを読む

MDアンダーソンがんセンターの上野先生が主宰するチーム・オンコロジー.Comにコラムを連載していますが,本日,「vol.10 患者さんが参加することで、がん医療の質は高まります」が公開されました。

...続きを読む

米国で開催された米国がん研究学会(AACR)のがん予防研究に関する年次総会(Annual International Conference on Frontiers in Cancer Prevention Research)で,ブロッコリーは,喫煙者の肺がんのリスクを低下させる可能性があるとの研究成績が報告されたことが,AACRのプレスリリースに掲載されていました。

...続きを読む

このサイトでも,拙書でも,がんの療養生活では,適切な運動と栄養が必要であることを強調させていただいています。最近,米国で開催された米国がん研究学会(AACR)のがん予防研究に関する年次総会(Annual International Conference on Frontiers in Cancer Prevention Research)で,がんの予防には,運動に加えて,適切な睡眠が必要であるとの研究が報告されたことが,AACRのプレスリリースに掲載されていました。

...続きを読む

昨夜,テレビ朝日系列で,渡哲也,高畑淳子,滝沢秀明らが出演するドラマ「告知せず」をみました。普段は,このようなドラマは,身につまされるために見ることがないのですが,昨夜は他に観たい番組がなかったために観ることになりました。「告知」する医師・家族の心理的な葛藤が描かれ,また,医師として,家族として,患者さんにどのように接するべきかを考えさせられました。

...続きを読む

フェンタニルパッチ(商品名デュロテップパッチ)は,優れたがんの痛みの鎮痛薬で,がんの痛みの治療に必要な鎮痛薬ですが,貼り薬でもあり,使いやすいということもあり,間違った使い方が多くなっているようです。

...続きを読む

 がんに伴う痛みを緩和することはがんの療養生活をよりよくするためには重要ですが,ドラマなどでがんの痛みの治療法について正しいと思われない台詞があることが話題になっています。がんによる痛みの治療に関する話題を2~3回に分けて紹介したいと思います。

...続きを読む

MDアンダーソンがんセンターの上野先生が主宰するチームオンコロジー.Comへの原稿を依頼され,毎月,連載コラムの執筆をしています。

...続きを読む

 歩くことや運動は,がんのリスクを低下させることが,がんの専門誌に報告されています。

...続きを読む