がん情報サポート

 今月29日から米国フロリダ州オーランドで米国臨床腫瘍学会(ASCO)が開催されていますが,その学会で生姜が抗がん剤投与による吐き気や嘔吐に対して予防効果があることを示した臨床試験結果が発表される予定です。抄録に基づいて,その臨床試験結果を紹介します。

...続きを読む

 乳がんのホルモン療法の副作用として,ほてり(hot flash)があります。この副作用は,がんの増殖因子として働くエストロゲンの作用を抑制したために起こるもので,抗エストロゲン剤として知られるタモキシフェンは,ほてりが出現した例により効果的であることが報告されています。

...続きを読む

 欧州医薬品審査庁(EMEA)は,6月26日,エポエチンを含む製剤の製品情報に新たな警告として「がん患者の貧血を改善する好ましい方法は輸血である」付け加えることを推奨したと発表しました。

...続きを読む

 今日の朝日新聞に,岐阜県立多治見病院で食道がん脳転移の患者さんに通常の3倍の抗がん剤を投与し,白血球減少が認められ,死亡したという記事が掲載されています。

...続きを読む

 昨日,外来化学療法における,患者さんのご家族,ご自宅の抗がん剤の曝露の危険性をお伝えしましたが,Annals of Oncology誌の11月号に外来化学療法に関する興味ある研究結果が掲載されています。

...続きを読む

 エルロチニブ(商品名タルセバ)が承認され,近々発売になります。

...続きを読む