TOP  >  がん情報サポート  >  がんの薬物療法  >  チームオンコロジー.Comの連載コラムVol5がアップされました

がん情報サポート

チームオンコロジー.Comの連載コラムVol5がアップされました

カテゴリ : 
がんの薬物療法
閲覧 (3052)
 MDアンダーソンがんセンターの上野先生が主宰するチームオンコロジー.Comの連載コラムVol.05「副作用の出現が,薬の効果発現の目安になる場合があります」が下記URLにアップロードされました。
http://www.teamoncology.com/column/column_setoyama.php4?f=080625.inc

 抗がん剤の副作用対策は必須なのですが,抗がん剤の効果に関連している副作用もありますので,効果を損ねることなしに副作用対策を行うことの必要性をお伝えしています。
 分子標的治療薬,抗体医薬の登場により,新たな副作用対策が必要になると思われます。高薬価の医薬品が多くなりますので,効果を損なうことなしに副作用を予防するまたは出現した際の対応策を考えることが必要になってきたと思われます。
 副作用対策で薬剤やサプリメントを使われるときには,その薬剤が抗がん剤の効果を減弱することがないかを確かめていただくことが賢明です(その医療専門職は知らない可能性もありますが)。

 是非,上記URLにアクセスしていただき,コラムを確認していただければ幸いです。