TOP  >  がん臨床研究情報  >  最新エントリー

がん臨床研究情報

 興味ある薬剤にtesmilifeneがあります。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

 ロイター・ヘルス・ニュースでは2006年8月21日,英国National Institute for Health and Clinical Excellence (NICE)が,bevacizumab(商品名Avastin),cetuximab(商品名Erbitux)が高薬価であるために,英国の公的保険を担うNational Health Service(NHS)が提供する処方薬としてふさわしくないと結論し,イングランドとウェールズでは公的保険がカバーする薬剤としないことを決定しています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

QOL評価の重要性

カテゴリ : 
EBM・標準治療
閲覧 (1229)
 エルロチニブ(商品名タルセバ)は,第一選択または第二選択化学療法で奏効しなかったまたは増悪した非小細胞肺がんIIIB期またはIV期の患者を対象とする二重盲検プラセボ比較試験で有意な生存期間の延長(ハザード比0.70, P <0.0001)を認めた上皮増殖因子受容体(EGFR)チロシンキナーゼ阻害剤と知られています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

 世界保健機関(WHO)により提唱された三段階除痛治療法(ラダー)を使うことにより,がん疼痛は多くの患者で緩和されることがかねてより知られています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

 FDA Consumer magazineの2006年34月号に「Proper Use of Fentanyl Pain Patches」という記事が掲載されています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失