TOP  >  がん臨床研究情報  >  最新エントリー

がん臨床研究情報

 2月9日の読売新聞「がんと私」に本田麻由美記者が,患者さんと医療専門職の専門用語の受け取り方が異なるという興味のある記事を書いています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

 2月9日のロイターヘルスにビタミンDの1000〜2000国際単位(25〜50μg)を摂取すると安全に大腸がんの発生リスクを軽減することが,多くの研究のメタ分析で明らかになったという記事が掲載されています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

 今日の新聞各社の報道に,昨年,新たに報告されたエイズウィルス(HIV)の感染者数は914人,エイズ患者数は390人で計1304人と過去最悪となったと発表されています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

今月7日のロイターヘルスに衝撃的なタイトルのニュースが掲載されていました。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

 抗炎症鎮痛剤として知られる選択的COX-2阻害薬celecoxib(商品名Celebrex)は,大腸がんの前がん状態の一つとして知られる大腸腺腫の発生を予防することも知られています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失