TOP  >  がん臨床研究情報  >  最新エントリー

がん臨床研究情報

 米国がん研究所(NCI)の学術誌Journal of National Cancer Institute誌の最新号に乳がん術後補助療法共同研究グループ(Adjuvant Breast Cancer Trials Collaborative Group)から二つの臨床試験結果が報告されています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

今週のNCI Cancer Bulletin

カテゴリ : 
海外癌医療情報
閲覧 (1414)
 いつも引用させて頂いている海外癌医療情報リファレンスにNCI Cancer Bulletin2007年3月27日号(Volume 4 / Number 13)の日本語訳が,アップされましたので紹介します。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

 2007年4月1日発行のJournal of Clinical Oncology誌に非常に興味ある研究論文が掲載されていました。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

 3月14日のこのブログでラパチニブが乳がん治療薬としてFDAから承認されたとお伝えしました。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

 昨年2006年6月16日の旧「がん医療Webセミナー」で末梢のオピオイド受容体に選択的に拮抗することでモルヒネの便秘を改善する薬剤として,Progenics社とWyeth社がnaltrexoneの3位の-OH基が-OCH3化されたmethylnaltrexone(メチルナルトレキソン)を開発していることをお伝えしていますが,3月30日にmethylnaltrexoneの皮下注射製剤がオピオイドによる便秘の改善薬としてFDAに承認申請したとProgenics社とWyeth社が発表しています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失