TOP  >  がん臨床研究情報  >  医薬品情報(新薬)  >  ホルモン抵抗性前立腺がんに対する新たな治療薬

がん臨床研究情報

ホルモン抵抗性前立腺がんに対する新たな治療薬

カテゴリ : 
医薬品情報(新薬)
閲覧 (1774)
 前立腺酸性ホスファターゼ(PAP)抗原を標的とする活性化免疫細胞製剤であるsipuleucel-T(商品名Provenge)のアンドロゲン非依存性(ホルモン抵抗性)前立腺がんに成績が2006年10月に開催されたChemotherapy Foundation Symposiumが発表され,その発表に関する記事が海外癌医療情報リファレンスに掲載されています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません