TOP  >  がん臨床研究情報  >  論文情報  >  CDK4/6阻害薬トリラシクリブはトリプルネガティブ乳がんにも効果を示す!?

がん臨床研究情報

CDK4/6阻害薬トリラシクリブはトリプルネガティブ乳がんにも効果を示す!?

カテゴリ : 
論文情報
閲覧 (45)

 [更新日:2019年10月17日]

 パルボシクリブ(商品名イブランス)などのCDK4/6阻害薬はホルモン受容体陽性,HER2陰性の乳がんに効果的と考えられています。Lancet Oncology誌のオンライン版に,転移性トリプルネガティブ乳がん患者に対して,ゲムシタビンとカルボプラチンの併用化学療法と新たなCDK4/6阻害薬であるトリラシクリブとの併用療法の効果を評価したオープンラベル,ランダム化比較第II相試験結果が掲載されています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません