TOP  >  がん臨床研究情報  >  論文情報  >  進行非小細胞肺がんに対するニボルマブとドセタキセルの比較:統合解析による長期追跡の結果

がん臨床研究情報

進行非小細胞肺がんに対するニボルマブとドセタキセルの比較:統合解析による長期追跡の結果

カテゴリ : 
論文情報
閲覧 (23)

 [更新日:2019年9月30日]

 ニボルマブ(商品名オプジーボ)は,これまで治療経験のある進行扁平上皮非小細胞肺がん(第III相試験:CheckMate 017試験)や進行非扁平上皮肺がん(第III相試験:CheckMate 057試験)に対して,ドセタキセルに比較して,有意な奏効率や全生存期間の改善が報告されています。Lancet Oncology誌のオンライン版に,第II相試験のCheckMate 063試験および第I相試験のCheckMate 003試験の4試験の統合解析による4年生存率を評価した結果が掲載されています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません