TOP  >  がん臨床研究情報  >  論文情報  >  局所進行直腸がんに対する術前・術後のオキサリプラチン+5ーFU併用は60歳以上では効果がないかも

がん臨床研究情報

局所進行直腸がんに対する術前・術後のオキサリプラチン+5ーFU併用は60歳以上では効果がないかも

カテゴリ : 
論文情報
閲覧 (8)

 [更新日:2018年7月14日]

 局所進行直腸がん患者を対象に,5-FU注入による術前・術後化学療法にオキサリプラチン(商品名エルプラット)を併用する治療法のランダム化比較第III相試験(ドイツCAO/ARO/AIO-04試験)結果が報告されています。Annals of  Oncology誌のオンライン版に,この試験に参加した患者を用いて,この療法における年齢(60歳未満,60-~70歳,70歳以上)の影響を解析した結果が掲載されています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません