TOP  >  がん臨床研究情報  >  論文情報  >  ザーコリは標準化学療法に比較してALK陽性非小細胞肺がんの全生存期間も改善?

がん臨床研究情報

ザーコリは標準化学療法に比較してALK陽性非小細胞肺がんの全生存期間も改善?

カテゴリ : 
論文情報
閲覧 (19)

 [更新日:2018年6月7日]

 ALK陽性非小細胞肺がん患者を対象に,ALK阻害薬であるクリゾチニブ(商品名ザーコリ)と化学療法(ペメトレキセド,シスプラチン併用またはペメトレキセド,カルボプラチン併用)の効果を比較するランダム化比較第III相比較試験(PROFILE 1014試験)結果が報告されています。Journal of Clinical Oncology誌のオンライン版に,そのPROFILE 1014試験の全生存期間に関する効果を評価する追跡解析結果が掲載されています。

...この先は閲覧許可があるユーザーしか読めません